コンサルタントはきょうも語る

現役経営コンサル兼ピアニストが仕事術とピアノと減量と英語と沖縄とかについて語ります

デジタルピアノで十分

アマチュアピアニストのじむです。

よく驚かれるのですが、ピアノを再開してからはずっとデジタルピアノ(電子ピアノ)で練習しています。

 

子供の頃は家にヤマハのグランドピアノとアップライトがありました。逆に当時電子ピアノだったらつまんなかったかもしれません。

 

なぜ2つもあったかというと、母が家でピアノを教えていたからです。ぼくには教えてませんが。。

 

当時はすごくグランドピアノが好きで、初めて家に来たときのことは今でも覚えています。毎日磨いていた記憶があります。

 

客観的にはハイアマチュアの部類に入るらしいのですが(自覚はない)、友人達はおそらく過半数が自宅にグランドピアノをお持ちです。

 

すごいですね!

 

中にはスタインウェイやファツィオリもいらっしゃるし、20畳以上もある天井高が4mはある音楽室(もちろん完全防音で空調完備)まで都内のご自宅にお持ちのサラリーマンまでいらっしゃる(*≧∀≦*)

 

こちらとはいえば、埼玉の田舎の狭小立地の3階建二世帯住宅の6畳一間しかないのでグランドピアノはおろかアコースティックは絶対ムリ!

 

。。と思うのですが、実はグランドピアノが欲しいと思ったことはあまりありません。。。

 

珍しいでしょ?

 

なぜか。

 

物欲がないのです。

 

デジタルピアノが進化したのです。

 

調律に時間を取られたくないです。

 

部屋に大きなもの置きたくありません。置けんし(´・ω・`)

 

いま使っているデジタルピアノは優れものです。🎹

https://www.kawai.jp/product/ca67/

 

今年の3月に買いました。もちろん何度も試弾済みです。ヤマハやローランドもです。銀座と名古屋と表参道と高田馬場で試弾してます!

 

スクリャービンの後期作品、ドビュッシーの映像といった色彩の変化が特に要求される楽曲でも問題まったくありません。高次倍音が豊かです。

 

木製のアイボリーフィニッシュ鍵盤とグランドピアノに近いハンマーアクション、それにサンプリングはあのシゲルカワイのフルコンサートグランド!!

 

ソステヌートペダルも使いますが、これもオッケー👌

 

いまのところまったく不満はありません。

 

何より、音が狂いません!

 

このピアノに飽き足らなくなるとしたら、それは自分が数次元上達したときのことでしょう。

 

そうはいっても本番前はスタジオのグランドピアノで練習します。やはり音響の深さはヘッドホンではかなり限界があります。ヘッドホンはBOSEノイズキャンセリングの奴ですけど。

 

世の中の固定観念を技術が打破すべき時が来てます。