読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンサルタントはきょうも語る

現役経営コンサル兼ピアニストが仕事術とピアノと減量と英語と沖縄とかについて語ります

怒りの葡萄

民主主義の終焉とかグロボコップとかそういう見方では今回の出来事の本質は説明できない。

スタインベック怒りの葡萄に描かれるようなひとびとこその為の政治なのだ。彼らが何を求めるか誰がより理解していたか。彼らの不満や怒りを代弁してくれるのは誰だったのか。

いつからアメリカはこんな国になってしまったのか。

IoTだのFintechだのだからなんだというのだ。

誰が大統領になってもどの道暮らしが良くならないならせめて誇りが欲しい。