コンサルタントはきょうも語る

現役経営コンサル兼ピアニストが仕事術とピアノと減量と英語と沖縄とかについて語ります

超富裕層向け買物サイト発見

先週やっていた池上彰さんの番組が格差特集だったので予約しておいたのをちょっと見ました。

なんと世界のトップ富裕層62名の資産価値が36億人の貧困層の資産価値と等しいのだとか(約200兆円)。

これは非営利団体で世界の貧困問題解決に取り組んでいるイギリスのOxfam Internationalの調査結果によるものだそうです。

Oxfamについて調べようとしていたら、"Luxury Shopping Online"なる「世界で最も贅沢な店」というサイトにたどりついてしまいました。

www.thebillionaireshop.com

車、ヨット、ジェット機、ヘリ、邸宅、時計など金持ちが欲しがりそうなもの、しかもやたら高価なものばかり取り扱ってます。

ひえぇぇぇ。

車をみるとロールスロイスアストンマーチンフェラーリランボルギーニなどが並んでいます。日本車はない。

 

ためしに車のところをみてみました。

ランボルギーニのヴェネロ・ロードスター 570万ユーロ・・・7億円!!

Veneno Roadster - The Billionaire Shop

 

「いますぐ買う」ボタンがあります。

買えるかいっ!

 

そしてこの下には「ご一緒にいかが?」というおすすめ商品が並びます。

 

フロリダの邸宅 1,958万ユーロ・・・24億円

 

はい?

 

ボンバルディアのプライベートジェット 1,050万ユーロ・・・13億円

 

あ あのですね・・・

 

ウブロの腕時計 24.5万ユーロ・・・3,020万

 

うぅぅぅぅ・・・

 

 

こういう世界もあるのですね。こりゃたたきたくもなるというものです。