コンサルタント=ピアニストはきょうも語る

現役経営コンサル兼ピアニストが仕事術とピアノと減量と英語と沖縄とかについて語ります

壁にぶちあたることも上達のうち

2日連続のコンサート。

もちろん満足な演奏ではなかったが、大切なのは何を学んだかである。

自分の今の限界がどこにあるか。

それを知ること。

自分を卑下してはならないが、過大評価してもならない。これは容易ではない。

練習の仕方は必ず何らかの形で本番に現れる。良くも悪くも。何がうまくいってその原因は何だったのか。その逆に本番でできなかったことはなぜできなかったのか。

PDCAのPとDCの関係、そして本番翌日のAをどうするのか。

PDCAの実践は、Pが成否を握る。

精神論ではない。具体的なアイデアだ。

冷静で緻密な分析。

考えはまとまった。

さあやってみよう。