コンサルタントはきょうも語る

現役経営コンサル兼ピアニストが仕事術とピアノと減量と英語と沖縄とかについて語ります

fitbit日記:歩いてモスクワに到達(累積歩行距離でね)

まいど(しばらく間があきましたが)fitbit日記です。

昨日までの累計歩行距離が7,514kmとなり、東京→モスクワの大圏距離7,488kmを超えました!!

 

モスクワといえば言わずもがなロシアの首都ですが、一度だけ行ったことがあります。

とはいっても空港のトランジットなのですが(汗)

23の時、大学院生でしたが、親友のご両親がロンドン駐在中ということもあり、また音楽仲間でもあったので、一緒にパリ、ウィーン、ザルツブルクに行こうということになり、当時最も運賃の安かったアエロフロート航空(ロシアの航空会社ですね)のモスクワ経由ヒースロー(ロンドン)行きの便の乗継で3時間ほどモスクワのシェレメチェボ空港に滞在したのでした。

時間帯が夕方だったとはいえ、9月なのに寒々しく暗い空港だったことは鮮明に覚えています。

空港内の売店に大きなマトリョーシカが売られていました。

成田からモスクワまでのフライトは問題なかったのですが、モスクワからヒースローへのフライトは若干大変でした。というのも、あやうく座れないところだったのです。

あとで知ったのですが、そのフライトは自由席で、いい席は搭乗口に並んだ順に選んでいくものだったのです。そんなことは旅行代理店からも聞いていなかったし、どこにも書いていなかったので(見逃したのかもしれません・・・)、機体の最後部のとても狭い席しかとれませんでした。

アエロフロートのその当時の機材は軍用機を民間機に転用したもので、後部はとても狭いのです。いやー窮屈でした。

いまとなってはそれもいい想い出ですね。

 

旅行記になってしまいました。

音楽をやる身としてはしかし一度じっくりモスクワを訪れたいです。夏に。

次回のチャイコフスキーコンクール観戦を兼ねるとか最高ですね。

 

・・・ということで次の目標は今度は北米、カナダのバンクーバーです。7,560kmです。