読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンサルタントはきょうも語る

現役経営コンサル兼ピアニストが仕事術とピアノと減量と英語と沖縄とかについて語ります

メシアン 幼子イエスに注ぐ20のまなざし 第19番

ピアノ

先にご報告した第13番ノエルに加えて取り組むことにしました。

第19番 我は眠る、されど魂は目覚め です。

f:id:jimkbys471:20170225200547j:image

比較的調性感の強い曲です。

嬰ヘ長調

かつ比較的穏やかな曲です。

壮大な終曲第20曲の前に置かれているので嵐の前の静けさという印象です。

冒頭は嬰ヘ長調の主和音です。ほっとしますが同時に何か不安も感じる。

幼子イエスに注ぐ20のまなざしは組曲ですので、順に弾くべきというのが原則ではありますが、いずれも難曲でもあり全20曲で2時間を超えるので、抜粋が現実的です。

ノエル(降誕祭)とセットで弾くと対照的でいい感じです。