コンサルタントはきょうも語る

現役経営コンサル兼ピアニストが仕事術とピアノと減量と英語と沖縄とかについて語ります

心の呪縛から心を解き放つ

きのうはコンサートのダブルヘッダーでした。

睡眠不足が続きまた連日の長時間勤務で心身ともに疲労がピークに達していたところにこれはとても過酷な試練であります。

しかしそんな追い込まれた状況が幸いしたのかもしれません。

いい演奏ができました。

ミスはありましたが気にしません。

大きな収穫は自分の心を縛っていた様々なことから解放されたことです。

演奏会のプレッシャーだけではなく、仕事のこと、家庭のこと、ピアノのこと、数多くの「こうでなければならない」「あれもこれもしなければならない」「こうなってはいけないああなってはいけない」から自分を解き放つことができました。

思えばここ何年も、自らを呪縛し続けてきました。そして呪縛するものが日を追って増え続け、ほとんど限界まで息苦しくなり窒息寸前だったように思います。

誰が呪縛していたのでもなく、それは自分自身だったのです。

ふっと楽になりました。

今月は仕事はずっとこのような状況が続くわけですが、心を解き放ったことで今までとはぜんぜん違う心持で、かえっていい仕事ができるようになるとおもいます。

仕事仲間やお客さんとのコミュニケーションもずっとよくなることでしょう。

そしてピアノの演奏も練習もよくなることでしょう。

自分を解き放ってあげるのは自分に他ならないのです。

f:id:jimkbys471:20170228080432j:plain