読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンサルタントはきょうも語る

現役経営コンサル兼ピアニストが仕事術とピアノと減量と英語と沖縄とかについて語ります

fitbit日記:歩いてコペンハーゲンに到達

fitbit 減量

また間1日空きましたが、まいどfitbit日記です。

昨日までfitbit開始以来519日間(約1年半)の累積歩行距離が8,713kmとなり、東京から北欧のデンマークの首都コペンハーゲンまでの大圏距離8,705kmを超えました。

コペンハーゲンといえば人口600万人弱で先進的な社会福祉システムの国と知られています。

コペンハーゲンは行ったことはありませんが、北欧のパリとも呼ばれる美しい街だそうです。

この市には、海運最大手のマースク、そして糖尿病にフォーカスし最も成功しているグローバル医薬品メーカー、ノボノルディスクの本社があります。

あの美しい磁器のブランドであるロイヤルコペンハーゲンもあります。

量子力学の概念にコペンハーゲン解釈がありますが、これはここに世界的に有名なニールスボーア研究所があるからですね。

 

次の目標は今度は米国のロサンゼルス、東京からの大圏距離8,824kmです。