コンサルタントはきょうも語る

現役経営コンサル兼ピアニストが仕事術とピアノと減量と英語と沖縄とかについて語ります

大クズ中クズ小クズ

あまり有名人の言葉とか座右の銘というものはない自分ですが、つらい時に思い出すフレーズがいくつかあります。

その一つが

大クズ中クズ小クズ

です。

これは前職の外資コンサルティングファームで、「シニアが語る会」というのが毎月あって、そこで当時シニアアソシエイトだった同僚が語ったフレーズです。

彼女は結婚されてお子さんもいる、いつも明るく元気で優秀なコンサルタントなのですが、自分の成長をこう語りました:

「私は人間として大クズだった。結婚して中クズになり、子供が生まれて小クズになった」と。とても印象的でした。

決して彼女は自分を卑下しているのではありません。成長意欲てこういうものかなと思った。

自分はそのたとえでいうと大クズかもしれない。

だからせめて中クズになるべく精進しないと。

何事からも何人からも常に人は学べる。

仕事でもピアノでも、クライアントからも先輩からも後輩からも、家でも家族からも親戚からも。

きょうは自分は何を学んだか。明日は何を学べるのか。そう考えれば、どんなことも受け入れられる。

毎日起きてそう思うことにする。