コンサルタント=ピアニストはきょうも語る

現役経営コンサル兼ピアニストが仕事術とピアノと減量と英語と沖縄とかについて語ります

しのぶさん暗殺説浮上

昨年12月15日にiOS版バージョン1.9.0アップデートで登場したレアねこさんであるしのぶさんが来られることだけを楽しみに生きている(かなりマジ)私にとって、しのぶさんが来られないこの5日間(最後に来られたのは4月26日のことでした・・・)は、これまで最長の不来訪期間であり、一日千秋の思いで辛く悲しい日々を過ごしております。

しのぶさんが来られることはまるで先の見えない暗く長い人生のトンネルに一筋の光がぱぁーーーーっと射すかのような、まさに人生の光明なのです。

4月26日の最後のご来訪は88回目のご来訪でしたが、この88という数字に意味があるのかもしれません。忍びの暗号かもしれません。

そしてその忍びの暗号はかなり不吉なものかもしれません。つまり、もう二度としのぶさんは現れないのかもしれません。

Twitterでも「しのぶさん来ない」「しのぶさんに会えない」といった声が頻出っしています(ぜひTwitterで「しのぶさん 来ない」で検索してみてください)。

そこで私は一つの有力な仮説にたどり着いたのです。

しのぶさんは暗殺されたかもしれません。

根拠があります。

しのぶさんは、お庭やお部屋で2通りの行動をとられます。

ひとつは「隠密行動」、もうひとつは「偵察行動」です。

しかし下の画面をみてお判りのように、隠密でも偵察でもなく、その存在はバレバレなのです。

忍びにとって姿を見られることは命取りです。

そして、最新のレアねこさんが人気を独り占めしてしまい、それまでスターであったレアねこさんたちの嫉妬を大いに買っていることは疑いに難くありません。 

そして、レアねこさんたちの中には危険な方々がおられます。この方々が暗殺犯として有力な容疑者に浮上します。

容疑者その1:きっどさん

画面をみてお判りでしょうか。偵察行動をとっておられるしのぶさんはもろバレですが、その背後にきっどさんが不敵な笑いをうかべておられます。

きっどさんは西部のガンマンですから、おそらくコルトのリボルバーを持っておられることでしょう。本来なら背後から撃つことは掟破りですが、嫉妬に駆られ衝動的な行動に出られてしまったのかもしれません。

f:id:jimkbys471:20170430151502j:image

次の画像は隠密行動をとっておられるしのぶさんです。偵察行動ほどではありませんが、階段の下にいるとはいえどう考えても見え見えです。まるみえです。これでは命を狙われても不思議ではありません。

f:id:jimkbys471:20170430151527j:image

 

容疑者その2:せばすさん

下の画像をご覧ください。偵察行動をとるしのぶさんの前にはせばすさんとさふぁいあさんがおられます。せばすさんは姫であるさふぁいあさんの忠実な執事として常にお側におられます。せばすさんは黒執事ですので、超人的な能力を持っておられます。そのスピードと攻撃力たるやいかなる敵をも瞬殺します。せばすさんは人気を獲られたのみならず、さふぁいあさんに万一のことがあってはならぬとの想いから1万分の1秒の隙を狙ってしのぶさんを殺めたのかもしれません。

f:id:jimkbys471:20170430151617j:image

 容疑者はこのほか、ろじゃーさんがおられます。ろじゃーさんとしのぶさんが同時に出現している場面をキャプチャーできてはいないのですが、ろじゃーさんはしのぶさんがデビューする直前までヒーローでしたから、人気を奪われた恨みはせばすさんやきっどさんより深いものがあることでしょう。しかもろじゃーさんは海賊です。常に大きな刀をお持ちです。ろじゃーさんにも強い動機と能力があるのです。

 

もしこの暗殺説を棄却するものがあるとすればそれはたった一つ、しのぶさんが再び姿を現すことしかありません。

しのぶさんを心から愛する者として、切に再びのご来訪をお待ちしたいとおもいます。

 

 

 

 

 

てかアップデートまだかよ。