コンサルタント=ピアニストはきょうも語る

現役経営コンサル兼ピアニストが仕事術とピアノと減量と英語と沖縄とかについて語ります

メシアン「嬰児イエスに注ぐ20のまなざし」全曲コンサート聴いてきました

昨日は仕事を18:00に切り上げて、楽しみにしていたメシアンの嬰児(みどりご、幼子)イエスに注ぐ20のまなざし全曲コンサートを聴いてきました。

会場は銀座ヤマハにあるヤマハホールです。

ピアニストはイギリス出身の中堅、スティーブン・オズボーンです。

メシアン好きのピアノ仲間の多くが仕事で来れないなか、予定を死守して聴きに行った甲斐がある素晴らしいコンサートでした。

f:id:jimkbys471:20170519051316j:image

 

メシアンのこの作品は、あまりに難しく(演奏も理解も)、それほど好んで聴かれるものではない上、弾くピアニストも少ない為、どちらかといえばマイナーな作品ではあるものの、知る人の間ではピアノ史に残る傑作として扱われています。

敬虔なキリスト教徒である、フランスの作曲家オリビエ・メシアンが1944年に作曲したもので、全20曲からなり、演奏時間合計は130~140分です。

楽章 曲名 #Pages 演奏時間
1 父なる神のまなざし  /  "Regard du Père"  5 8'00"
2 星のまなざし  /  "Regard de l'étoile"  2 3'00"
3 交換(神と人との成り代わり)  /  "L'échange"  4 3'30"
4 聖母のまなざし  /  "Regard de la Vierge"  6 5'30"
5 御子に注ぐ御子のまなざし  /  "Regard du Fils sur le Fils"  7 8'00"
6 そのかたによりて、すべては成された  /  "Par Lui tout a été fait"  21 11'00"
7 十字架のまなざし  /  " Regard de la croix"  3 4'30"
8 高きところのまなざし  /  "Regard des hauteurs"  6 2'30"
9 時のまなざし  /  "Regard du temps"  3 2'30"
10 喜びの聖霊のまなざし  /  "Regard de l'esprit de joie"  19 9'00"
11 聖母の初聖体拝領  /  "Première communion de la Vierge"  7 7'30"
12 全能の御言葉  /  "La parole toute-puissante"  6 2'30"
13 ノエル  /  "Noël"  8 4'30"
14 天使たちのまなざし  /  "Regard des anges"  10 5'00"
15 幼子イエスの口づけ  /  "Le baiser de l'enfant Jésus"  14 14'00"
16 預言者たち、羊飼いたち、東方の三博士たちのまなざし  /  "Regard des prophètes, des bergers et des Mages"  6 3'00"
17 沈黙のまなざし  /  "Regard du silence"  10 5'30"
18 恐るべき終油の秘蹟のまなざし  /  "Regard de l'onction terrible"  14 7'00"
19 われは眠る、されど心は目覚め  /  "Je dors, mais mon coeur veille"  6 11'00"
20 愛の教会のまなざし  /  "Regard de l'église d'amour"  20 14'30"
    177

132'00"

 

きのうは楽譜を持参してずっと見ながら演奏を聴いていました。周りの人は「このひと楽譜持ってきてる!」という顔でみていたかもしれません。

f:id:jimkbys471:20170519051309j:image

ホールもピアノも素晴らしかった(このホールでは弾いたことがありません)。

 f:id:jimkbys471:20170519051333j:image

 こんなマイナーな曲の演奏会でしたが、ほとんど満席だったのには驚きでした。

メシアンのこの作品の全曲演奏会は安田正昭さん、菊地裕介さんに続き今回が3回目ですが、これほど席が埋まっていたのは初めてです。

この作品が日本でも市民権を得てきたのかもしれませんね。喜ばしいことです。

いま自分もこの作品の第10番、作品中最も華やかとされる「喜びの聖霊のまなざし」を勉強中なので、その参考のためにとも思って行った訳ですが、そんな思惑を超えてどっぷりメシアンの世界に浸ってきました。

先ず冒頭のピアニッシモが美しい。

6番の長大なフーガ「神によってすべては成された」も超難曲なのですが、ピークまでの息の長いフレーズを緊張感を失わず盛り上げたところはさすがです。

この曲をやってみたいと思ってしまいました。

すばらしい一夜でした。