コンサルタント=ピアニストはきょうも語る

現役経営コンサル兼ピアニストが仕事術とピアノと減量と英語と沖縄とかについて語ります

自分がやってきたことが実はパレオダイエット的だった

おとといの投稿で「ブルーゾーン」について書きましたが、その際に参考サイトを探していたら、よくある「こんな記事も読まれています」に「いかに私は40kg台にまで体重を落としたのか」という記事がありました。

おおっ。

いやまて、これ女性の話じゃないのか。

関係ないな。

・・・と思いつつもクリックしてみると男性でした。しかも41歳で165㎝、47kgというからかなり細いです。自分より細い・・・

いやまて。これかなり眉唾ものじゃないのか・・・

あてにならんな・・・

と思いつつもよくよく読んでいくと「パレオダイエット」なる言葉が。

パレオとはpaleolithic、すなわち石器時代のことで、パレオダイエットとは石器時代流の食生活ということなのです。

むむ。なんか「やられた」感あり。

ここ2年、重症アレルギーで入院し体質改善を試み、16kg減量し風邪もひかなくなり頭痛もなくなりアレルギー症状もなくなった自分がやってきたことと近い!

すなわち、極力薬は飲まない、炭水化物はわずか(砂糖をやめ、米やパンや麺をやめ)、食品添加物は避け、野菜中心、かつ運動量を増やす(一日2万歩以上)・・・というももとはと言えば「現代的」な食生活の回避というポリシーのもとだからなのです。

(ただしビールは遠慮なくいただく・・・)

yuchrszk.blogspot.jp

 

まぁこの人もはっきり言ってかなりの健康ヲタクですね(人のことは言えない)。

ぜひ興味ある方は読んでみてください。