コンサルタント=ピアニストはきょうも語る

現役経営コンサル兼ピアニストが仕事術とピアノと減量と英語と沖縄とかについて語ります

ビジネスマンの防寒

現代ではビジネスパーソンというのが正しいが服装に関してはやはり男女違うのでここではビジネスマンとする。防寒は難儀である。

冬はマイナス30度(摂氏)にもなるミシガンに住んでいたこともあるが、その当時は学生だったし厚手のダウン(現地仕様)やブーツや厚手の靴下を履いていたし、移動はほとんどドアツードアで車だったから良かった。

しかし都内に近郊から電車で通勤し、かつ外回りの多いビジネスマンはそうはいかない。

普通のビジネスシューズにビジネス仕様のコートでは氷点下近い気温は辛い。

下着シャツは長袖で背中ホカロンをしても寒い。

マフラーに手袋にマスクしても寒い。

なにかこうスマートなテクノロジーでローコストに防寒できないものだろうか。

iPhoneXに機種変更しなかったのは防寒テクが搭載されていないからだ。

Dysonはいったい何をしているのか。

カナダグースのダウンや手袋に投資することを考えれば10万円出してもいい。

体表面に空気層を維持するとか。

需要はある。先進国中にある。誰か即刻開発しなさい。