コンサルタント=ピアニストはきょうも語る

現役経営コンサル兼ピアニストが仕事術とピアノと減量と英語と沖縄とかについて語ります

はたらく細胞というアニメが面白い

我が家のBRレコーダー(PanasonicのDIGA)は新番組を勝手に録画する。

アニメがほとんどだがアニメ嫌いなのでほとんどは一瞬で消すのだが、珍しくひとつタイトルが気になって見てしまったらこれが面白い。

 

www.youtube.com

 

人体の様々な細胞を擬人化しているのだが、擬人化するだけでなく面白い作品にするには、それぞれの細胞の役割および細胞の間の関係を完全に理解していなければならないという点でこのアニメは優れている。

 

ちなみに登場する細胞は下記のとおりである(Wikipediaより):

 

赤血球

赤芽球

白血球/好中球

血小板

免疫細胞

ヘルパーT細胞

記憶細胞

モリーT細胞

ナイーブT細胞

エフェクターT細胞

B細胞

マスト細胞

マクロファージ

単球

樹状細胞

ランゲルハンス細胞

好酸球

好塩基球

NK細胞

M細胞

造血幹細胞

胸腺上皮細胞

皮脂腺細胞

色素細胞

毛母細胞

腸管上皮細胞

杯細胞

咽頭細胞

善玉菌

乳酸菌

病原体

肺炎球菌

スギ花粉アレルゲン

インフルエンザウイルス

黄色ブドウ球菌

化膿レンサ球菌

緑膿菌

腸炎ビブリオ

アニサキス

セレウス菌

がん細胞

ライノウイルス

ムンプスウイルス

アクネ菌

デングウイルス

ミュータンス

カンピロバクター

ピロリ菌

悪玉菌