コンサルタント=ピアニストはきょうも語る

現役経営コンサル兼ピアニストが仕事術とピアノと減量と英語と沖縄とかについて語ります

組織の論理

組織というものは作られた意図とは異なる独自の論理を獲得し自己維持に走る。

外形的には不合理に見えてもその組織にとっては合理的である。

全体最適部分非最適。

評するのはた易い。

しかしそれが如何に日本の産業競争力を蝕んでいることか。

私の使命はそれを解決することにある。

かつての当事者としての原体験。

怒りを原動力にしたくはないが、これは日本にとって重大な問題なのである。

賛同し動く人を巻き込む。