コンサルタント=ピアニストはきょうも語る

現役経営コンサル兼ピアニストが仕事術とピアノと減量と英語と沖縄とかについて語ります

ショパン前奏曲集作品28(109)初レッスンでの指摘事項⑤20番

先日の作品28レッスンでの指摘。今回は20番ハ短調

  • 1-4小節: フレーズ感を出すこと。ここは1+1+2小節。弱拍が突出しないこと。
  • 5-8小節: 右手は外声を出すか内声を出すか方針をはっきりすること。
  • 9-12小節: 5-8小節とは音のバランスの方針を変えてもよい。12小節はcresc.の指示を守ること。