コンサルタントはきょうも語る

現役経営コンサル兼ピアニストが仕事術とピアノと減量と英語と沖縄とかについて語ります

プロコフィエフピアノ協奏曲第2番1楽章

3年前に苦労して譜読みし苦労してなんとか暗譜した曲を解凍中です。

3年前にアマチュア中心のオーケストラと共演させてもらって以来お蔵入りしていたのですが、せっかく一度仕上げたのにこのまままったく弾けなくなってしまうのも惜しいので、来年1月に今度は2台ピアノで共演させていただく予定にしており、ぼちぼち思い出して弾いています。

f:id:jimkbys471:20160913105840j:image

1楽章は緩急の激しい曲です。冒頭は穏やかですが、カデンツァのこの部分はテンポこそ速くはないものの、跳躍、左右の手の交錯、4オクターブの開離アルペジオで壮大な曲想を表現するこの箇所は特に難しい(; ̄O ̄)

がんばる∠( 'ω')/