読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンサルタントはきょうも語る

現役経営コンサル兼ピアニストが仕事術とピアノと減量と英語と沖縄とかについて語ります

顔文字はグローバル

先の現代数学もそうだが、顔文字はとても国境を越えたグローバルな言語でもありそうだ。

 

(;´д`)

これは比較的シンプルである。ロシア語である。比較的よく目にするが、あまり良い意味ではなさそうだ。ロシア人に申し訳ないという気持ちはないのであろうか。 

 

٩( 'ω' )و

まんなかの口らしきものはギリシャ文字のオメガである。そして両端の手のような٩とوはアラビア文字である。中東とヨーロッパをまたにかけているな。

 

♪( ´θ`)

まんなかの口らしきものはギリシャ文字のシータである。いやまてひょっとしたら数学記号の角度かもしれないがここは言語としておこう。そして♪がついている。古代ギリシャ人は音楽と数学を愛したというから、古代ギリシャ人をこの短い顔文字らしきもので表現したのかもしれない。深い。

 

ᕦ(ò_óˇ)ᕤ

この目を表現したかのようなòはイタリアやカタルーニャで用いられるのだが、両端のまるで腕だか耳だかカールした髪のようなものはどこの国の言語でもないらしい。。。地球外生命体かっ?もはや地球ではないのか??

 

(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

これはどうみてもキモい(最近そのような表現を耳にする)が、この真ん中のやけに自己主張している文字はインドのパンジャーブ語で用いられる表音文字らしい。しかもそこに日本語の文字というか記号が付されている。これは日印友好の表現なのかもしれない。インド人にメールを送る際に使ってみるべきかもしれない。 

 

ψ(`∇´)ψ

このフォークだかピッチフォークだかのようなのはおそらく手なのであろう。ギリシャ文字のプシーである。そして真ん中のえらそうな口のようなものは前回も登場した数学記号のナブラである。これもギリシャ人と数学の関係を象徴したものかもしれない。ピタゴラスとでも読むのであろうか。

 

٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

両端はアラビア文字である。しかしこの日本語のひらがなのようなは日本語ではない。どこの国か地域の文字なのであろうか。わからない。。これも地球外なのか。。。

 

どなたか以下の顔文字の意味する国と地域(あるいは地球外の地域)をご教示願いたいψ(`∇´)ψ

 

ƪ(˘⌣˘)ʃ ʕ⁎̯͡⁎ʔ༄ ϵ( 'Θ' )϶ ʕ•ᴥ•ʔ (c" ತ,_ತ) ˚✧₊⁎❝᷀ົཽ≀ˍ̮ ❝᷀ົཽ⁎⁺˳✧༚ (⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎) (´༎ຶོρ༎ຶོ`) 囧rz