コンサルタントはきょうも語る

現役経営コンサル兼ピアニストが仕事術とピアノと減量と英語と沖縄とかについて語ります

fitbit日記:歩いてサンフランシスコに到達

まいどfitbit日記です。

昨日までの累積歩行距離が8,324kmとなり、東京-サンフランシスコ間の大圏距離8,294kmを超えました。

米国本土へは先月2/15にシアトルに到達(7,702km)して以来3週間ぶりです。

久しぶりに実際に行ったことがある都市に来ました。

最も最近行ったのは2年前、1月に仕事で来ました。サンフランシスコで行なわれる国際会議でした。発表者ではなく、国際会議に併設で開催される展示会が目的でした。

社会人になって間もない頃、友人と二人でまる1週間西海岸をドライブしたことがあり、その途中で少しだけ寄ったこともありました。

ロサンジェルスでレンタカーを借り、そのままひたすら東にグランドキャニオンをめざし、北上してモニュメントバレーやあのバリンジャー隕石孔に寄り、あるいはアリゾナフラッグスタッフに行ったり(どういうルートで行ったか忘れてしまいましたが)、デスバレーにも行き、いちいちあちこちで感動しっぱなしのドライブでした。

ヨセミテ近くでパンクしたのには多少焦りましたが。サンフランシスコからは海岸沿いのUS1をひたすら南下し、サンタバーバラモントレー、カーメルといった美しい街々をとおりました。17マイルドライブとかも走りました。アザラシの大群もみました。

結局1週間で5,000kmぐらい走ったかとおもいます。

サンフランシスコには一度ラッキーというかアンラッキーというかで1度一泊したことがあります。別の友人とやはり社会人になりたての頃、コロラドにスキーをしに行きました。ValeやAspen、それにKeystoneです。とてもよかったです。

それはいいのですが、帰りがSFO経由のUnitedで、Denver発のフライトが遅れてしまい、SFOでNRT行の同じUnitedのフライトが出発してしまい、翌日のフライトまで無いということでした。

あれは忘れもしない12/31のことでした。

結局Unitedがダウンタウンのホテルを手配(もちろんUnited持ち)してくれ、夕飯代としてUS$50くれたのでよかったのではあります。

サンフランシスコのチャイナタウンで飲茶とか食べました。

もう20年以上前の話なのですがなぜかはっきり宿も食事も覚えています。

ベイエリアには友人もけっこういるのでまたプライベートで行きたいと思います(いや出張ついでに休みをとって行くのがよいかな)。

 

次の目標はイラクの首都バグダッド、東京から8,357kmです。