コンサルタント=ピアニストはきょうも語る

現役経営コンサル兼ピアニストが仕事術とピアノと減量と英語と沖縄とかについて語ります

数学の王者

こんちゃ。経営コンサルとしては常に脳を磨き進化させなければなりません。

最近ちょっと下火気味のようですが、脳トレですね。

コンサルティングの仕事を全力でやるのも脳トレではありますが、基礎スキルを磨くことも併せて続けています。

 

はたからみると、脳トレ中は遊んでいるようにしか見えないようですがそれは大いなる間違いです!

Oddrobo

というスウェーデンのアプリ開発企業が開発したアプリ「King of Math(数学の王者)」は、600万超のダウンロードを記録したゲーム・・・ではなく頭脳強化アプリのブロックバスターです。

何を隠そう(隠してない)このワタクシじむはこの数学の王者アプリで世界ランク1位を獲得し、今も維持しています(自慢のように聞こえたあなたは正しい)。

英語はもとより、ドイツ語、フランス語、イタリア語、ロシア語、日本語、中国語、韓国語を含む19の言語のバージョンがあります。アラビア語はありません。国連公用語なのに外されているのは特に理由はないでしょう。

このゲーム、もとい頭脳強化アプリは、数学というより日本でいうところの算数ですが、足し算、引き算、掛け算、割り算といった四則演算や、図形の面積や周を求める幾何、分数、累乗など12の章からなっており、各章には10のセクション(一つのセクションは10問からなる)があり、問題はセクション毎にランダムに10問連続で出題され、4択を如何に速く正確に解答するかでスコアが決まります。

何を隠そう(と言うときには言いたい)、ワタクシは12すべての章で1位です。

 

 

 

が しかし

 

実は最後の章の最後のセクションはそれまでの章のすべての種類の問題がランダムに連続32問出題されるラスボスなのですが、実はこのセクションの順位が13位orz

 

ぐやぢい

 

完全制覇に向けがんばるぞー!

 

仕事さぼってゲーム・・・もとい頭脳強化しませう!!!