コンサルタントはきょうも語る

現役経営コンサル兼ピアニストが仕事術とピアノと減量と英語と沖縄とかについて語ります

【読書メモ】アメリカの対日政策を読み解く

いつもぼくが一押し(ほんとは教えたくない)本を紹介していますが、今回はぜひお読みいただきたい一冊です。

 

https://www.amazon.co.jp/アメリカの対日政策を読み解く-渡辺-惣樹/dp/4794221932

 

Amazonの内容紹介にはこうあります:

「アメリカを動かしているロジックと行動原理を知れば、混沌とした世界情勢の視界が一気に開け、日本のとるべき道が見えてくる。今最も読むべき一冊。」

 

大抵の場合、出版社による内容紹介は過度に高く評価しているのですが、この記述は正しいです。

 

実は高校の頃から歴史という教科が苦手で(多分に教育制度と教科書のせいだと思いますが…)、特に本来多角的に因果関係を紐解くことができなければ、国際政治は理解できないし、その手の書も少ない(不都合な真実故のことでしょう)中にあって、貴重な一冊です。

 

著者によるより長編のもあるのですが、まずは短縮版とはいえ充実したこれをぜひお読みください。

世界が違ってみえてきますよ。