コンサルタントはきょうも語る

現役経営コンサル兼ピアニストが仕事術とピアノと減量と英語と沖縄とかについて語ります

ピアノを弾く人はみな貴族になれる

ふと思った。

ピアノを弾くことは喜びのはずなのになんでこんな重苦しい気持ちで弾いているのだろうと。

不世出の天才たちの傑作を、現代のピアノという進化の末にある優れた楽器で弾けるだけで、貴族になれるのだ。

心に余裕を持たないと良い響は生まれない。

もはや18世紀のように王侯貴族の特権などではない。

心は貴族。

ピアノに向かっている間だけでも。