コンサルタント=ピアニストはきょうも語る

現役経営コンサル兼ピアニストが仕事術とピアノと減量と英語と沖縄とかについて語ります

Society 5.0ではなくSociety 4.1(あるいは4.0.1?)

・・・というべき内容。インフレも甚だしい。●●x.0という表現は、そもそも大きく市場・業界が変わることを意味する。 マーケティング戦略の一環として業界関係者が言うならまだしも、政府が言うからには具体性はともかく、Societyがどう変わるかのかめざまし…

プロジェクトマネジメント力は稀少資源

企業の価値の本質は何か。稀少資源である。 他の誰にもできないことをやる、他の誰も提供しない価値を提供できる。 なぜ他の誰にもできないのか。それはその企業が他の誰も持っていない(稀少)経営資源を持っているからである。 経営資源は、知識、ノウハウ…

充実の日々

今週末はコンクール全国決勝大会 来週月曜と木曜はクライアントとのプロジェクトミーティング 来週火曜〆切の提案書が2件 来月末はICEEなので英語磨かねば 再来月の議員会館での講演資料も未だ手付かず いずれも普通に考えれば重いが重いと思わないようにす…

若さから学ぶことは少ない

昨日はある有名な学者を招いてのクローズドの研究会に出席。 メディアも発しない、もちろん本にもなっていない世界最先端の生きた情報を入手。 クローズドの研究会なので、テーマも講師も明かすことはできないのだが、その道の権威であり有名な先生、御年70…

白ミサの和声分析

テキサス州立大学音楽学部の講師、Dr. Ezra Bartzによる白ミサの和声分析はきわめて論理的であり、スクリャービンの他の作品、特に中後期の作品を理解するにはとても良いものだ。 www.youtube.com もちろん英語だが、日本語で和声学を学び、かつ和英での音楽…

キャズムとトルネード

今となってはマーケティングの古典とも言えるジェフリー・ムーアのキャズムとトルネード。 ハイテクスタートアップの成長継続を決める要因と戦略について書かれた二部作、Crossing the ChasmとInside the Tornadoである。 キャズムの内容はこの5分と短い動画…

スマホアダプタ付単眼鏡を入手

先週Amazonで買ったスマホアダプタ付単眼鏡が昨日やっと届きました。 三脚も付いてセール価格で2,499円。 商品説明はこうあります: 【3脚付きセット・持ち歩きに便利なコンパクトサイズ】18XHD望遠レンズ、望遠レンズ用クリップ*1、スマホホルダー*1 、ミニ…

組織知

コンサルティングファームの付加価値の源泉は組織知にある。 クライアントが求めるのは自分では到底知り得ないこと、実現し得ないことを教えてくれる、やってくれるファームである。 選ばれるファームになるためには、どのような業種のどのような課題を解決…

ピアノ上達の最善の方法なんてあるのか

石川武蔵さんという若手ピアニストがブログで書いていた。ピアノ上達の最善の方法とはただひとつ。それは、自分の演奏を必ず録音して聴き、また練習して聴く、を繰り返すこと。 ここ1か月あまり、毎日ではないが、練習を可能な限り録音して聴いている。 そし…

スマホアダプタ付単眼鏡

これは便利。 Amazonで先週注文したが、まだ届かない。 毎日発送が遅れるとのメールが来る。 そばやの出前とはこういうことを言う。 火星が遠ざかっていく。。。

テレワークの議論の陥穽

目下、国を挙げてテレワークが推進されている。 総務省|ICT利活用の促進|テレワークの推進 そもそもテレワークとは何か。総務省の定義にはこうある: テレワークとは、ICT(情報通信技術)を活用した、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方です。 ふむふ…

feeling good at all times

自分のモットーを決めた。 feeling good at all times 常に良い気分でいること。 何があろうと良い気分。 どっちに転ぼうと良い気分。 上機嫌という作法。 上機嫌というスキル。 出来事や物事が気分を決めるのではない。 その解釈が気分を決める。 怒られて…

コンクールに臨む姿勢

今週末はアマチュアピアニストにとって多くのコンクールがあり雌雄を決する場面が多い週である。 自分もこれまで少なからずコンクールに自ら参加しまた視聴してきたが、その経験を踏まえてコンクールに臨む上で最も大切なことはただ一つ。 それは、自分では…

国連英検特A級合格しました!

昨晩帰宅したら通知が来ていました。 7/8に行われた2次試験についてブログにアップしたとおり手ごたえはあったのですが、あくまでも試験官が評価するものなので、一抹の不安はありました。 最も不安だったのは熱が入って話し過ぎ、回答が長過ぎたかもしれな…

仕事とは理不尽で合理的なもの

好きなことだけやればいい。 嫌なことは断り避ければいい。 嫌なことをやっても大した価値は出せない。 好きなことこそ本気になれるし良い結果も出て客も喜ぶ。 企業相手の仕事だと、法外と思われる要求や、決して自分のせいではないトラブルに巻き込まれ、…

火星は大接近しない

ここ数日メディアを火星大接近なる熟語が賑わせているが(いや正確にはメデイアが主語)、火星は決して(少なくとも我々に関係する時間軸では)大接近しない。いやできない。 火星は地球型惑星でその直径は約6,800kmと地球の約半分の巨大な岩である。 今年4…

あいまいさを受け容れる

あいまいさを受け容れることは難度の高いスキルである。 説明できないこと、予測がつかないことは耐え難い。 説明できないことが気持ち悪いから、両断論法に陥りがちである。 白か黒か、善か悪か、敵か味方か。 判断基準が一つでない場合もあるし、白か黒か…

核酸医薬はいまどうなっているのか

約2年前、前職の社内向け週刊メールマガジンで核酸医薬について解説した。 以下の内容である: 核酸医薬とは、DNAやRNAの構成成分である核酸(オリゴヌクレオチド、oligonucleotide)からなる医薬品で、遺伝子の発現に直接作用することにより、これまで治療…

30kmウォーク

ここのところ忙しくまた酷暑だったり台風が来たので運動不足気味。 運動不足だと心も沈み、体調も悪くなる。 昨日は雨も上がったので涼しいうちに歩こうと思い、朝8:30に出発して4時間半の30kmウォーク。 歩いて30分もすると気分が爽快になる。 水上公園まで…

全国決勝大会進出

昨日はコンクールの地区本選でした。 同じ部門に地区予選を通過した14人が参加。 この中から全国決勝大会に進出できるのはたった一人。 地区予選でも1/3しか通過できない狭き門。 完成度の高い演奏ばかりです。 自分はといえば、精一杯の演奏はしたものの、…

起業に勝る学習は無い

コンサルタントとして大小様々業種様々な企業と向き合い、直接の関与もしてきてあらためて思うのは、お金を稼ぐことがどういうことかを身を以って知ることが如何に大切かということだ。 コンサルタントとして国内と外資双方の大企業で責任ある立場で仕事した…

エピクロスの哲学が意味するもの

古代ギリシアの哲学者であるエピクロス(Epikouros)は、エピキュリアン=快楽主義として知られているが、彼の主張する快楽とは肉体的快楽ではなく精神的快楽であることはあまり知られていないようである。 彼が追求したのは幸福であり、その幸福とは心の平…

原体験

コンサルタントとして成長意欲が高くハードワークな人には(自分を含む)、安っぽいモチベーションなどではない強烈な原体験があることが多いように思う。 自分の場合は、最初はコンサルタントに転職する前に勤めていた大企業の新しい取組を潰す文化だった。…

足かけ4年弾いている白ミサ

2015年の12月から足かけ4年弾いている(途中中断あり)スクリャービンのピアノソナタ第7番作品64「白ミサ」がここにきて急速な発展を見ている。 昨年までは弾けなかった(妥協していた)再現部(写真)がコントロールしてリズムを正確に響きを作れるようにな…

組織の論理

組織というものは作られた意図とは異なる独自の論理を獲得し自己維持に走る。 外形的には不合理に見えてもその組織にとっては合理的である。 全体最適部分非最適。 評するのはた易い。 しかしそれが如何に日本の産業競争力を蝕んでいることか。 私の使命はそ…

仕事が山積

しているが誰にも振れない モジュール化して分業できる仕事ではない もはやコンサルとして培ったケイパビリティが活かせる水準ではない 自分の知見と人脈しか頼れない もう限界だ ・・・と思うことはここ半年よくある そんなときは決してその量と期限に圧倒…

効く薬は良い商売にならない

今年の4月、米国系大手投資銀行Goldman Sachsのアナリストはこう問いかけたという。 Is curing patients a sustainable business model?(患者を治すのは持続可能な事業モデルなのか?) この発言に対し、ソーシャルメディアでは多くのコメントが寄せられ話…

はたらく細胞というアニメが面白い

我が家のBRレコーダー(PanasonicのDIGA)は新番組を勝手に録画する。 アニメがほとんどだがアニメ嫌いなのでほとんどは一瞬で消すのだが、珍しくひとつタイトルが気になって見てしまったらこれが面白い。 www.youtube.com 人体の様々な細胞を擬人化している…

地球上に蟻は何匹いるのか

我が家の3階のバルコニーには蟻さんが多く訪れる。 決して蟻は嫌いではないが、あまりに多いとさすがに気味が悪い。 蟻の行動を見ていると、なんだかとても組織立って行動しているように見える。 自分たちの生息にふさわしい新たな場所を探し、巣を作り、卵…

WeWorkは不動産業界を変えるか

グローバル不動産業界を変えると言われているベンチャーがある。WeWorkである。 よくこの手の「●●業界を変える」というのは眉唾のものがほとんどだが、WeWorkはAirBnBやUberに次ぐ「シェアリング・エコノミー」の旗手として、確実に不動産業界を変えつつある…